神戸からかにツアーに出かけるには

かには「冬の味覚の王様」と言われています。
そのため、冬季には色々な「かにツアー」が組まれています。特に山陰地方や北近畿、北陸地方は全国の中でも特にかにがおいしく、冬のツアーの定番となっています。
大阪・神戸・京都といった関西地方からは、これらの地域に比較的近く、日帰りでも十分に可能ということで、日帰りでも「かにツアー」が楽しめてしまいます。プラン的にも、食べ放題コースや会席コースなど様々です。

今までに培ったノウハウを活かし、福岡発で富士山情報サイトです。

さらに、これらの地域は有数の温泉地帯でもあります。



温泉プラスかに料理といったプランも存在し、ゆっくり楽しみたい人には一泊二日コースもあります。旅行者はこのような色々な条件を加味しながらプランを決めていくことになります。


また、現地までの往復もバス利用と鉄道利用のコースがあります。

バス利用だと、神戸・三宮から各方面にかにツアーのバスが出ています。



地理的に北近畿方面が人気です。

バスによっては明石や姫路などの兵庫県各都市に停車するものもあります。
また、ツアーの中には往復鉄道の特急列車が利用ができるものもあります。
なお、鉄道利用だと、JR西日本が発行している「かにカニ日帰りエクスプレス」を利用するという手もあります。
これだと、かにプランにJR往復料金が含まれ特急列車を利用することができます。
このプランには色々な行き先が設定されていますが、神戸からなら城崎温泉、香住、浜崎へは特急「はまかぜ号」が、鳥取方面へは「スーパーはくと号」を利用すると乗り換えなしで行けるので便利です。